積替・保管施設があるメリット

積替・保管施設を有することによって、業務の効率化が図れます。
その他にも、保管施設内で廃棄物と有価物との選別・抜き取り作業を行い
価値の有るものを売却するという事が可能となります。

※運搬時による廃棄物の処理費だけでなく、売却の売上も見込めるようになります。

 

 

産業廃棄物の許可なら行政書士法人LINX